イントロダクション

全米メガヒットシリーズ「シカゴ・ファイア」シーズン1で強烈なインパクトを残した型破りな刑事ハンク・ボイトの真実に迫る!

70~80年代名作ホラーからインスパイアされた物語に新たな恐怖を創造する! 『マンボーグ』(2011)で自主映画ながらもそのハイレベルなVFXで世界の映画ファンを驚嘆させたJ・ギレスピーとS・コスタンスキ。その才能がハリウッドでも認められ、『パシフィック・リム』『バイオハザードV リトリビューション』、近年は大ヒット作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』にもVFXスタッフとして参加するなど目覚ましい活躍を続けている。気鋭のコンビの最新作である本作は、彼らが愛してやまないジョン・カーペンター、クライヴ・バーカー、スチュワート・ゴードンといった70~80年代の名作ホラーが持つ肉体破壊、精神的恐怖にインスパイアを受けつつ、10年以上に渡って磨き上げてきたVFXスキルと斬新なクリーチャーデザインを駆使して驚愕の世界観を創造した。 クリーチャー群団と謎が謎を呼ぶストーリー展開!
病院、カルト、包囲、ハンター、攻防、変異! トライアングルマークが導く先にあるものとは!?
謎のカルト集団が深夜の病院を占拠!保安官と病院スタッフが、奴らの侵入を阻止しようとするが、本当の恐怖は病院内に存在していた。 病院内の患者たちが人ではない「何か」に変身しようとしていく・・・。次々に現れる魅力的なキャラクター。そして、オリジナリティ溢れるクリーチャーたち。ホラー的なシチュエーションから先が読めないサスペンス、大量の血しぶきと内臓が舞う強烈なバイオレンス描写、その先に待つものとは? これがハイブリッド・クオリティだ! シッチェス、トロントなど世界のファンタ系映画祭を席巻! 残虐な悪夢に迷い込ませるラヴクラフト的ホラー - Fangoria
本作は傑作ホラーにオマージュを捧げつつ、今までに観たことない奇妙さ、感想を抱かせる - Daily Dead
独特なクリーチャーたちが悪夢的な体験に誘ってくれる - Icons of Fright
『遊星からの物体X』『フロム・ビヨンド』『ヘル・レイザー』を想起させるクリーチャー造形― Film School rejects
80年代ホラーへのオマージュ作品としては近年最高。― Slash Film

場面写真 場面写真

ストーリー

深夜のパトロール中、保安官のダニエルは血まみれの姿で閑散とした道路に立っている男を目撃する。ダニエルはその男を追って人里離れた田舎の病院にたどりつくが、そこにいる患者と病院関係者は何か「人間ではないもの」に変身しようとしていた。そんな中、銃を持った中年男と斧を持った若者も病院内に乱入、怪物を倒すも人間たちにも好戦的な態度を取る。さらに病院の外では大型ナイフを持った白装飾のカルト集団に包囲されてしまう。病院の内外では怪物とカルト集団がうごめき、人間たちにも誰が敵か味方か分からない疑心暗鬼が渦巻く。逃げ場なしの絶体絶命の中で、ダニエルは生き残った者達を率いて何とかその病院から脱出しようと試みる…。

場面写真 場面写真

キャスト&スタッフ

cast

アーロン・プール
キャスリーン・マンロー
ケネス・ウエルシュ
エレン・ウォン
アート・ヒンドル

staff

監督・脚本:ジェレミー・ギレスピー、
スティーヴン・コスタンスキ

製作:ジョナサン・ブロンフマン
撮影:サミー・イネイヤ
音楽:ブリッツ/ベルリン
VFX:ジョフ・D.E.スコット
特殊メイク:ショーン・サンソム

リリース

ザ・ヴォイド 変異世界(DVD)のジャケット画像
ザ・ヴォイド 変異世界
(DVD)

2018/3/21 ゲオ先行レンタル開始

宅配レンタルで借りる

※掲載のジャケットは変更になる場合があります。

発売元:彩プロ
販売元:シネマファスト
© The Void Movie Inc. 2016 all rights reserved.