GEO online

『LOOP/ループ-時に囚われた男-』特集

ゲオオンライン/『LOOP/ループ-時に囚われた男-』特集

メインメニュー

イントロダクション

ハンガリー発のタイムループ・スリラー!

2003年、ハンガリー国内でNo.1のヒットを記録した『Kontroll』(日本未公開)のスタッフが再集結して本作が製作された。
監督を務めたのは、今作が長編デビューとなるイシュティ・マダラース。
主人公アダムを追い詰める、非情なマフィアのボスを演じたジョルト・アンゲルは、2017年11月北米公開のジェニファー・ローレンス主演のスパイ・スリラー『Red Sparrow(レッド・スパロウ/原題)』にも出演予定。

  • シーン画像
  • シーン画像

ストーリー

死んだはずの彼女、謎のビデオテープ、もう一人の自分…すべては繋がっていた!

麻薬の密売で生計を立てているアダム(ディーネシュ・サーラズ)と彼女のアンナ(ドリナ・マルティノヴィチ)。アダムは、今回の仕事を最後に悪事から手を洗い、ボスのデシュー(ジョルト・アンゲル)の元を去る計画を立てていた。そんな折、アンナの妊娠が発覚。子供の為にも危険を冒せないと判断した彼女は、アダムの計画に乗らない事を告げる。そんな彼女にアダムは、産婦人科で働く父親の下へ行き、中絶を行うように迫る。納得できないながらも、彼女は諦めた表情で病院へと向かう。その後、デシューが現れ金と仕事を受け取るアダム。だが、家を離れる前にアンナに向けてビデオメッセージを撮り始めた時、用意していた飛行機のチケットが無くなっていることに気付く。アンナが持ち去った事を悟り、急いで家を飛び出すアダム。そして街中でばったり出くわすも、彼女の様子がおかしい。「何故、生きているの!?目の前で死んだところを見たのに!」何の事か理解できないアダムは、アナにチケットを渡すように強く迫る。そして口論の末、アナは道路に飛び出してしまい、車に轢かれて死んでしまう。
動揺を隠せず、その場を通った車の荷台に飛び乗り逃げ出すアダム。父親のいる病院に向かい車を貸してくれるよう頼むも口論になってしまいその場を後にする。しかし、外で再び父親と会うと、さっきとは違いすんなり車を貸してくれることに。不審に感じながらも、アダムはアンナが死んだ現場へと再び向かう。そこで、謎のビデオテープを見つけた彼は、アパートに戻りおもむろに再生する。
すると、そこには、なぜか今の自分と全く同じ行動をしているもう一人の自分の姿が映っていた!そして、ビデオを早送りで進めると、そこにはデシューに殺される自分の姿が。今から何が起こるかに気付いたアダムは急いでアパートを出ようとするも、それと同時にアンナを人質にしたデシューが押し入ってきて、あえなく殺されてしまう。彼がアダムの死体を処理している間に、隙を見てビデオテープを持ち出し外へと逃げるアンナ。そして街角を曲がった瞬間、先程死んだはずのアダムとばったり出会うも、横から走ってきたデシューの運転する車に轢かれて死んでしまう。それを再び目撃したアダム。彼は、なぜか目の前を通る車の荷台にもう一人の自分が乗っていることが分かっていた…。
次第に自身がタイムループに巻き込まれていることに気付き始めるアダム。果たして、彼はこの無限のタイムループから抜け出しアンナを救い出すことが出来るのか!?

  • シーン画像
  • シーン画像

キャスト&スタッフ

キャスト&スタッフ

  • アダム:ディーネシュ・サーラズ
  • アンナ:ドリナ・マルティノヴィチ
  • デシュー:ジョルト・アンゲル

スタッフ

  • 監督:イシュティ・マダラース
  • 脚本:イシュティ・マダラース

リリース情報

レンタル

LOOP/ループ-時に囚われた男-(DVD)のジャケット画像
LOOP/ループ-時に囚われた男-
(DVD)
2017/5/26 ゲオ先行レンタル中