GEO online

『死霊のえじき:Bloodline』特集

ゲオオンライン/『死霊のえじき:Bloodline』特集

ゲオ先行リリース!『死霊のえじき:Bloodline』2月7日(水)先行レンタル開始!

メインメニュー

イントロダクション

ゾンビ三部作の最終章『死霊のえじき』最新リブート版ゾンビ・ムービー!

本作は昨夏に惜しまれつつ亡くなったホラー界のゴッド・ファーザー、ジョージ・A・ロメロ監督のオリジナル版『死霊のえじき(DAY OF THE DEAD)』の研究用ゾンビ“バブ”の様な半分人間、半分ゾンビ男など設定を生かし最大限に尊重しつつアレンジを加えたリブート作。
2008 年リメイク版『デイ・オブ・ザ・デッド』のジェームズ・デューデルソンとロバート・デューデルソンが再びプロデューサーとして参加。そして『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』のプロデューサー陣も集結!
ヒロイン役のソフィー・スケルストンは TV ドラマシリーズ「アウトランダー」のブリアナ役で注目され、ニコラス・ケイジ主演のアクション映画『#211(原題)』でもヒロイン役に抜擢されるなど、いま最も活躍が期待される女優の一人。

  • シーン画像
  • シーン画像

ストーリー

街にはゾンビが蔓延!施設内は謎の伝染病!不朽の名作ホラーが蘇る!

街にはロッターと呼ばれるゾンビが蔓延していた。大学の医療センターで医学生ゾーイはロッターの研究を行っている。ある日、ゾーイは一方的に好意を寄せられている患者のマックスに強姦されそうになるが、マックスがゾンビに襲われ、ゾーイは助かる。
5年後─ゾーイたちは生き残こり軍事施設にいたが、さらに世界中にはゾンビが増殖していた。その施設内で抗生剤の効かない謎の伝染病が発生し、ゾーイは施設外へ薬を取得しに行くことになる。途中、5年前に死亡したはずのマックスがゾーイを追って施設内に忍び込んで来る。ゾーイはマックスにはウィルスへの抗体があることに気づき。ゾーイはミゲル大尉たちの反対を押し切りマックスの血清から特効薬を作ろうとしていたが、マックスは鎖を引きちぎり脱走してしまう…。

  • シーン画像
  • シーン画像

キャスト&スタッフ

キャスト

  • ソフィー・スケルストン
  • ジョナサン・シェック
  • ジェフ・ガム

スタッフ

  • 監督:エクトル・エルナンデス・ビセンス
  • 脚本:マーク・トンデライ、ラース・ジェイコブソン
  • 製作総指揮:ロバート・デューデルソン
  • 製作:ジェームズ・デューデルソン、
       ラティ・グロブマン、
       クリスタ・キャンベル

リリース情報

レンタル

死霊のえじき:Bloodline(DVD)
死霊のえじき:Bloodline
(DVD)
2018/2/7 ゲオ先行レンタル開始