GEO online

『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』特集

ゲオオンライン|『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』特集

 『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』10月4日(水)レンタル開始

メインメニュー

イントロダクション

殺人告白本から事件が始まる新感覚サスペンス・アクション大作!

美しき殺人犯・曾根崎を演じるのは、日本屈指の演技派俳優、藤原竜也。 これまでにも幾多の個性的なキャラクターを快演し、『デスノート』『藁の楯』『るろうに剣心』『僕だけがいない街』など数々の作品を大ヒットに導いてきた演技派が、史上最悪の殺人犯を演じきる。
対する刑事・牧村には、「海猿」シリーズなどで正義の熱血漢を演じる一方、『悪の教典』では猟奇的殺人犯を熱演し、幅広い役柄で異なる顔を見せ続ける本格派俳優、伊藤英明。
2人の本気の激突が見逃せない1本だ。

又、それぞれに心の傷を負った被害者遺族に、夏帆、岩松了、岩城滉一らが顔をそろえ、曾根崎の命を狙う刺客に早乙女太一、牧村の先輩刑事に平田満、事件を追うジャーナリストに仲村トオルら実力派が集結。
さらに、22年前の事件に巻き込まれる、牧村の後輩刑事に竜星涼ら若手俳優が競演。

  • シーン画像
  • シーン画像

ストーリー

全国民を魅了する殺人犯「はじめまして、私が殺人犯です」

時効後に名乗り出た、殺人の告白
かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。
その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。
会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。
顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!
賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。
マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。
そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。
それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。

  • シーン画像
  • シーン画像

キャスト&スタッフ

キャスト

  • 曾根崎雅人:藤原竜也
  • 牧村航:伊藤英明
  • 岸美晴:夏帆
  • 小野寺拓巳:野村周平
  • 牧村里香:石橋杏奈
  • 春日部信司:竜星涼
  • 戸田丈:早乙女太一
  • 滝幸宏:平田満
  • 山縣明寛:岩松了
  • 橘大祐:岩城滉一
  • 仙堂俊雄:仲村トオル

スタッフ

  • 監督:入江悠
  • 脚本:平田研也、入江悠
  • 音楽:横山克

リリース情報

『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』(DVD)のジャケット画像
22年目の告白 ―私が殺人犯です―
(DVD)
2017/10/4 レンタル開始
『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』(Blu-ray)のジャケット画像
22年目の告白 ―私が殺人犯です―
(Blu-ray)
2017/10/4 レンタル開始

※掲載のジャケットは変更になる場合があります。